組織のインサイダーリスク ベスト プラクティス

包括的なインサイダー リスク管理プログラムを作成するためのマイクロソフトのベスト プラクティス ガイド。

インサイダー リスク管理のベスト プラクティス

ダウンロードする

ガイドを入手するには、このフォームにご記入ください

* required fields

悪意の有無や不注意に関わらず、従業員の活動は、今日のデジタル主導の組織に大きなリスクを与えます。そのため、包括的なインサイダー リスク管理 (IRM) プログラムがこれまで以上に重要です。   

このガイドでは、3 つのコア コンポーネントを重視して、組織の固有のニーズに適した IRM プログラムを作成して実装するためのベスト プラクティスを学びます。

  • 潜在的な脅威を特定して対処する
  • エスカレーションと修復のためのワークフロー
  • 法的および規制上のさまざまなニーズに対応する

また、マイクロソフトが独自の IRM プログラムをどのように構築したかについても説明します。これにより、リスクの軽減と従業員のプライバシー、安全性、文化、生産性のバランスを確保することができます。

https://CloudDamCdnProdEP.azureedge.net/gdc/gdcqdzuMK/original

ガイドを入手する