使わないのはもったいない! プラネット スケールの NoSQL サービス「Azure Cosmos DB」を使いこなそう

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

使わないのはもったいない! プラネット スケールの NoSQL サービス「Azure Cosmos DB」を使いこなそう

2017年7月27日(木) 12:00-13:00

「Azure Cosmos DB」は、Azureが提供する新しい NoSQL データベース サービスです。NoSQLにはさまざまなバリエーションがありますが、Azure Cosmos DB は JSON、グラフ、キー/バリューといったデータ モデルをサポートし、高速な応答時間、スループットと容量の両面でのスケーラビリティ、複数の Azure リージョンにわたるレプリケーションといった、興味深い特徴を数多く備えています。

本セッションでは、Azure Cosmos DB のこれらの機能群、最新のアップデート、実プロジェクトでの活用事例などをご紹介します。

【アジェンダ】

・Cosmos DBとは
・グローバル分散
・マルチモデルマルチAPI
・整合性モデル
・SLA
・デモ
・事例

*アジェンダは予告なく変更する場合があります

佐藤 直生
テクニカルエバンジェリスト デベロッパーエバンジェリズム統括本部
日本マイクロソフト株式会社