ノンコーディングで業務アプリ開発第5弾!「PowerApps」の「モデル駆動型アプリ」とは?

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

ノンコーディングで業務アプリ開発第5弾!「PowerApps」の「モデル駆動型アプリ」とは?

On Demand

PowerPointの操作とExcelの関数さえ分かればアプリ開発ができます!
大好評のPowerAppsとMicrosoft Flowのウェビナー第5弾!
本セッションでは、複雑なデータ構造や、業務プロセスにも対応する、「PowerApps」のモデル駆動型アプリについてご説明します。
■低コスト/2週間で業務アプリを作りたい方
■Excel の業務をシステム化させたい方
■基幹システムを拡張させたいけど、時間も予算もない方
■内部統制・ガバナンスについて業務負荷を増やさずに強化させたい方

Microsoft Corporation
Global Black Belt
吉田 大貴

https://info.microsoft.com/JA-DynOps-WBNR-FY19-11Nov-15-DecentralizedtrustonAzure-MCW0009933_02ThankYou-StandardHero.html