製造業の変革を加速するクラウド CAE ~クラウドHPCの活用で COVID-19の状況下でもビジネスを止めない、高品質な設計・開発の継続を可能に ~

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

製造業の変革を加速するクラウド CAE ~クラウドHPCの活用で COVID-19の状況下でもビジネスを止めない、高品質な設計・開発の継続を可能に ~

2020年7月16日(木) 14:00-16:20

製品開発のサイクルは年々短くなっています。世界中のメーカーが開発競争を繰り広げることで、製品のライフサイクル自体も短期化し、試作・検証の時間が削減される一方、より多くのバリエーション、さらなる高品質の要求は高まっており、タイムリーに顧客ニーズに合った製品を開発し続けるためには、多様な要求に対応できるエンジニアリングシミュレーション環境が必要です。また、COVID-19のようなパンデミックや災害の状況下でリモートでの設計・開発を継続し、ビジネスを止めない環境を確保しておくことは、企業としてもはや最優先事項となりました。本セミナーでは CAE といった製品開発の現場で必要となる領域でクラウドを活用することにより、開発スピード、コスト、パフォーマンスがどのように変わるのか、また BCP の観点からもクラウド化活用のメリットを具体的なソリューションとともにご紹介していきます。

時間 内容
14:00-14:05 オープニング
14:05-14:25 

 製品開発エンジニアのリモートワーク環境
COVID-19の影響もあり、製品開発部門でもリモートワークが求められるようになりました。また激しく変化する顧客の要望に対応するため、製品開発領域でのクラウド利用も増加しています。リモートワークでも十分な製品開発業務が推進できるような環境とはどのようなものなのか、クラウド環境の利用のポイントと留意点を含めてご紹介します。
マイクロソフトコーポレーション
製造インダストリー 
インダストリーソリューション ディレクター
濱口 猛智

14:25-14:50

 デジタルワークフローを実現するマイクロソフトのR&Dソリューション
COVID-19対応によって製造業はワークフロー全体のデジタル化が求められています。前段のセッションと合わせ、デジタルワークフローに関するマイクロソフトのR&Dソリューションを、レンダリング、CAD、CAEに関するソリューションとその活用を事例を含めてご紹介します。
マイクロソフトコーポレーション
Azureソリューションビジネスアジア
グローバルブラックベルト HPC/AIスペシャリスト
巴山 儀彦

14:50-15:15 HPC環境におけるAltair HyperWorksソルバーの活用
Altair HyperWorksは様々なCAEツールを含む包括的なアプリケーション群の総称です。近年、計算規模がますます大規模化しHPC利用が進む中で、AltairソルバーのHPC対応への強化もまた進んでいます。本セッションでは、HPCに焦点を当てAltairソルバーの最新情報をお伝えします。
アルテアエンジニアリング株式会社
技術本部 シニアテクニカルディレクタ
脇坂  洋平 氏
15:15-15:40 粒子法(MPS)と離散要素法(DEM)を活かしたシミュレーショントレンドとクラウド有効活用
Particleworksによるモータ冷却他とGranuleworksによる粉体振動挙動他、最新シミュレーション事例とクラウド環境における従量課金サービスによる上流設計及び機械学習の為の有効活用をご紹介させて頂きます。
プロメテック・ソフトウェア株式会社
新規事業開発部 統括部長
鈴木  善博 氏
15:40-16:05  材料物質科学のためのシミュレーション技術普及のためのクラウド環境への期待
大学や国研で開発しているシミュレーション技術を材料開発に役立てるため、我々は第一原理計算という高精度シミュレーション技術を産業界へ普及させる活動を行なっています。電池材料や触媒を扱ったシミュレーション適用事例とクラウド環境を利用した普及活動の様子を紹介いたします。
産業技術総合研究所
機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター
大谷 実 氏
16:05-16:20 Q&A

https://info.microsoft.com/JA-DTMNFT-WBNR-FY21-07Jul-16-CloudCAEAcceleratesManufacturingTransformationUsingcloudHPCenablescontinuoushighqualitydesignand-SRDEM21202_LP02ThankYou-StandardHero.html