クラウド環境でも高度なセキュリティを実現!Palo Alto Networksの仮想版ファイアウォール

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

クラウド環境でも高度なセキュリティを実現!Palo Alto Networksの仮想版ファイアウォール

On Demand

クラウドシフトなど IT の急速な進化によって、ネットワークは変化し続けています。
データはあらゆる場所に存在し、ユーザーはあらゆる場所から、さまざまな種類のデバイスを使用してデータにアクセスします。
ユーザビリティが向上する一方で、データが分散することによりネットワーク境界が曖昧になり、一貫したセキュリティを適用することが難しくなっています。
オンプレミス・クラウド環境を問わず展開可能なPalo Alto Networksの次世代ファイアウォールは、分散したデータに対してネットワーク境界を再定義し、ゼロトラストネットワークを実現するとともに、高度な可視化・脅威防御機能によって、あらゆる攻撃からデータを保護します。

本ウェビナーでは、Palo Alto Networks次世代ファイアウォールの概要紹介、Azureネイティブのネットワークセキュリティ機能との比較、Azure環境でのご利用方法についてのご案内を致します。
  1. Palo Alto Networks の次世代ファイアウォール
  2. Palo Alto Networks 仮想版ファイアーウォール (VM-Series) とAzureネイティブのネットワークセキュリティ機能との比較
  3. Microsoft Azure 環境でのVM-Seriesの利用

パロアルトネットワークス
公共営業本部

https://info.microsoft.com/JA-DTGOV-WBNR-FY20-06Jun-24-WebinarPaloAltoLG-SRDEM31541_LP02ThankYou-StandardHero.html