Elastic の Search API を Visual Studio Code
でコーディングする (3) 【ウェブ セミナー】

今すぐ登録する

こちらのフォームに必要事項を入力すると、デジタル イベントにご登録いただけます。

*required fields

Elastic の Search API を Visual Studio Code でコーディングする (3) 【ウェブ セミナー】

On Demand

■ 概要
Elastic は、超高速な OSS の検索エンジンで、どこにでもデプロイができ、様々なパブリッククラウド上でも稼働します。
データは様々なソースから Beats(GO 言語で書かれている軽量データシッパー)や、 Logstash(データを加工したりエンリッチ可能な ETL ツール)で 取得し、Kibana で Elasticsearch 上のデータを可視化、管理、アプリを開発します。
今回は、Logstash で Azure SQL Database のテーブルデータを取り込み、.NET 用クライアントライブラリを用いて、ASP.NET Core Web アプリからそのデータを検索する方法をご紹介します。

■ スピーカー
Elasticsearch株式会社
テクニカルプロダクトマーケティングマネージャー/エバンジェリスト
鈴木章太郎

https://info.microsoft.com/JA-AzureApp-WBNR-FY21-12Dec-17-AzureAppInnovation-SRDEM53789_LP02ThankYou-StandardHero.html