複数のリージョンでアプリケーションを運用してみよう 【ウェブ セミナー】

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

複数のリージョンでアプリケーションを運用してみよう 【ウェブ セミナー】

On Demand

<概要>
パブリック クラウドを利用する場合、世界中に存在する多くのデータセンターに簡単にアプリケーションを配置できるようになりました。その特性を活かし、Azure の複数のリージョンにアプリケーションを配置する際のメリットや、その際にご利用いただけるサービスについて、ネットワーク関連のサービスを中心にご紹介いたします。
 
<アジェンダ>
1. 複数リージョンでのアプリケーション展開
2. Azure Web Apps のご紹介
3. Azure における負荷分散サービスのご紹介

<スピーカー>
日本マイクロソフト株式会社
クラウド ソリューション アーキテクト
片岡 義雅


https://info.microsoft.com/JA-AzureApp-WBNR-FY20-04Apr-23-AzureAppInnovationMeetAzureforDevelopers-SRDEM19295_LP02ThankYou-StandardHero.html