加速する交通機関のデータ流通とAI活用で浮上する様々な
課題[Azure AI Days 2021 Winter]

今すぐ視聴する

このフォームに入力するだけで、コンテンツをご覧いただけます。

*required fields

加速する交通機関のデータ流通とAI活用で浮上する様々な課題[Azure AI Days 2021 Winter]

【概要】
公共交通機関のデータ活用が加速しています。国内では多くの事業者がバス、電車、タクシー等の交通サービスを提供しています。これら事業者がデータ活用を加速させている一方でデータフォーマットの違い、データ取引における権利、知的財産、責任など様々な課題が明らかになってきています。本セッションでは、これら諸課題を取り組んでいる公共交通オープンデータ、AI データ活用コンソーシアムより現状についてご紹介します。

【スピーカー】
INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長
東京大学名誉教授
坂村 健 氏

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 
ナショナルテクノロジーオフィサー
田丸 健三郎

※本動画は2021年12月14日~15日に開催されたオンライン イベント 「Azure AI Days 2021 Winter」 にて配信された内容です。動画内の内容は2021年12月時点の情報です。

【関連情報】 Azure AI Days 2021 Winer その他のオンデマンド配信詳細はこちらから
クラウドスケール分析でデータ活用に無限の可能性を | Find new value on Azure
https://aka.ms/AAfhqun

https://info.microsoft.com/JA-AzureAI-VDEO-FY22-02Feb-04-MKTO-FY22-AzureAIDays2021WD1-06INIAD-SRGCM5865_LP02-Thank-You---Standard-Hero.html
今すぐ視聴する