DX時代の Elasticsearch on Azure による企業内全文検索 [ウェビナー]

今すぐ登録する

このフォームに入力すると、ウェビナーにご登録できます

*required fields

DX時代の Elasticsearch on Azure による企業内全文検索 [ウェビナー]

2019年11月13日(水) 16:30-17:30

<概要>
企業内全文検索(エンタープライズサーチ)とは、企業内に点在する文書情報を統合・横断的に検索可能にするシステムです。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代に、従来の紙で行っていた業務をデジタルデータ化する取り組みを行った後で、そのデータは電子化しただけで、十分に活用できていないという課題はお持ちではないでしょうか。
また、物理的に離れた場所でのチームによる仕事を実現するための新しいITサービスの活用により、文書データやナレッジが分散してしまい、いつも情報を探しているという点でお困りではないでしょうか。

デジタル化した文書データは、企業の資産であり、それを活用することで圧倒的な効率化や、新しい付加価値の創造が可能になります。
デジタル化した文書データの活用の第一歩として、どのような情報があるか、直ぐに探せて活用できるようにする情報基盤が企業内全文検索です。

本セミナーでは全文検索エンジンであるElasticsearchをAzure上に構築し、日ごろの業務の中で利用する文書データ(Webページ、PDF、Office文書、RDB等)を検索可能にするための、企業内全文検索システム構築の基礎をご紹介します。
さらに、Elasticsearchをベースに日本語検索の精度向上とテキストデータの活用基盤としての特徴を持つ全文検索ソリューション ENdoSnipe Search+ をご紹介します。

事業の効率化を図る上で欠かせない、企業内全文検索にご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

<アジェンダ>
・Microsoft Azureの概要
・Elasticsearch の紹介
・Azure 上での Elasticsearch クラスタの構築
・検索対象データのクロール
・全文検索の基礎
・ENdoSnipe Search+の紹介
・事例紹介

Acroquest Technology株式会社
顧客価値創造グループ
村田 賢一郎

https://info.microsoft.com/JA-AI-WBNR-FY20-11Nov-13-AzureAI-SRDEM10402_LP02ThankYou-StandardHero.html